J-CLICK|大阪のアイリッシュダンス・タップダンススタジオ

J-CLICKタップアイリッシュダンス総合スタジオ / インストラクター

INSTRUCTOR

インストラクター

スタジオ代表 / ディレクター / タップ・アイリッシュタップ


吉野寧浩

舞台芸術学院卒業。タップダンスを宅原浩一氏に師事。アイリッシュダンスをリバーダンサー世界チャンピオンの指導を受け、自身もアイルランドへの研修を重ねる。2000年、ボーカルダンスユニットを結成し、メジャーデビューを果たす。以後、新感覚ダンスユニット「J-CLICK」を結成。大阪を拠点に舞台、ホテルイベント、アミューズメントパーク等で活動を展開。そのパフォーマンスはテレビ・ラジオ・雑誌等に取り上げられ注目を集める。2008年7月、大阪市西中島南方にて日本で初めてのタップダンスとアイリッシュダンスの総合スタジオを開設。2008年から2015年まで日本有数のタップダンスフェスティバル「KEEP ON RHYTHM」「大阪タップコレクション」をプロデュース。 2010年アイルランド、ダブリンのグラフトンストリートにてパフォーマンス、好評を得る。2011年関西テレビよーいドンにて「となりの人間国宝さん」に認定される。2012年ドイツでのアイリッシュダンスヨーロピアンシップ(シニア・インター)にて2部門で1位獲得。ヨーロピアンプレミアシップ(シニア・インター)で3位獲得。2018年オランダでのアイリッシュダンス世界選手権出場。読売テレビ 新キャラクター「シノビー」にタップダンスをレクチャー。TBSテレビ「ぴったんこカンカン」で紹介される。

小松未佳


タップダンス

冨田かおるタップダンススタジオにてタップの世界に魅了され、のち移住先カナダの Vancouver Tap Dance Society で本格的にタップダンスと向き合い始める。Dianne Walkerをはじめ、Jeni LeGon, Van Porter, Terry Brock, Heather Cornell, Sam Weber, Lane Alexander など数多くのタップマスター達より先人からの愛とスピリットを受け継ぎ、10年以上に渡り同アカデミーにて教鞭を執ると共に、後にユースカンパニーの芸術監督としても指導教育に力を注いだ。2010年バンクーバーオリンピック開会式にプリンシパルダンサーの一人として出演。2011年、14年ぶりに帰国。現在は国内にてバレエで学んだ優雅さと表現力を活かして後進の指導と表現活動に取り組んでいる。

鈴木麻里


タップダンス

4歳から母の影響で10年間クラシックバレエを学ぶ。18歳からジャズダンス、モダンダンスを学び、踊りに熱中する。2002年ダンスユニット「J-CLICK」に加入。プレイヤー兼インストラクターとして活動。踊る事の楽しさを皆さんに感じて頂けるクラスを目指しています! 一緒に音を楽しんで踊りましょう♪

新屋滋之


コンテ・バレエ

           

1989年、渡バレエ学校にてバレエを始める。覚心浩詞氏に師事。1995年、東京新聞全国舞踊コンクール入賞。パリにて3ヶ月間の研修。ジャクリンヌ・フィナエ氏に師事。その後も定期的に渡仏。1996年、全国バレエコンクールIN名古屋入賞。2012年、ドイツ-レーゲンスブルクの森優貴氏のカンパニーに短期研修。2014年、フリーに転身。2015年、メイシアター開館30周年記念・創作舞踊「飛躍」依頼を受け振付。2018年、自身の創作舞台「DANCE PROJECT 218 "HAMLET"」の公演が平成30年度・大阪文化祭奨励賞を受賞。近年ではコンテンポラリーからクラシックまで多くの作品を手がけている。

結花


タップダンス

2才よりヒップホップを始め、5才よりタップダンス、バレエ、ジャズダンス、コンテンポラリー、パンキング、ハウスを学ぶ。テレビ朝日「がんばれ元気ッズ」でタップダンスに夢中な池畠結花で特集される。TRFがプロデュースする全国の全国オーディションに合格。a-vexのアーティストによる野外コンサート「a-nation」にアクトダンサーとして5年連続出演。TRFのステージではサポートダンサーを務める。ケントモリ プロデュース Madonnaの新曲プロモーション日本選抜キッズマドンナに選ばれる。上地雄輔、川畑要などのコンサートでサポートダンサー、プロモーションダンサーを務める。「Legend Tokyo chapter6」にてアジア文化交流・審査員賞を受賞。ストリートダンス検定 Hiphop部門1級取得。ジャズダンス部門では最年少16才で現在取得可能である最高レベルアドバンスを取得。関西での主要駅約3000ヶ所で自殺防止ポスターモデルや大阪女学院学校案内ポスターパンフレットのモデルも務める。

瑞葉


ジャズダンス

兵庫県出身。4歳よりモダンダンスを始め、ジャズ、コンテンポラリー、バレエ等を学ぶ。2010~2013年 劇団RKX主催ミュージカル「ズボン船長」初演ミミ役、アンサンブルにて複数回出演。2018年 表現集団en+伐娑羅-BaSaLa-第3回公演ミュージカル「ネズミはライオンにはなれない」にエグゼクティブキャストとして出演。「The St.Regis Osaka 2019 ディナーショー」振付・出演。2021年 ハートフルコメディーミュージカル「人間泥棒」振付補佐・アンサンブルにて出演。その他ダンス公演に多数出演。現在は、関西を拠点に活動し、ジャズダンス講師・振付師としても活動の場を広げている。

心愛


タップダンス

4歳からハワイの先生よりHulaの直接指導を受ける。2012年J-CLICKにて吉野寧浩氏より、本格的にタップダンスを学び始め、2017年から活動の幅を広げる。2018年 JTSP(日本タップダンス奨学生制度)12期生として、シカゴに渡米したことをきっかけにより一層タップダンスにのめり込む。現在はTap Flareに所属。個人としてもワークショップの開催、アシスタント、イベント出演、ナンバー制作など、関西・東京を中心に幅広く活動中。

神原宇紀


アイリッシュダンス

奈良県生まれ。7才の時にタップダンス、ジャズダンスを始め、3年後、吉野寧浩氏に師事、J-CLICKスタジオにてアイリッシュダンスを本格的に学び始める。15才の夏(2019年)単身アイルランドへダンス留学。2020年には世界中から集まるダンサー達と共に、オンライン講座 “RiverDance Summer School” 及び “RiverDance Christmas Experience” に参加。現在は新屋滋之氏(コンテンポラリー)、岩井美穂氏(ジャズダンス)、小松未佳氏(タップダンス)から、より豊かな心と体そして音の表現についても学び、変わらぬ吉野氏の指導アドバイスのもと ”夢” に向かって日々努力中。現在アイルランドで活動中。

佐竹毅


ジャズダンス

神戸市出身。1960年2月18日生まれ。血液型A関西芸術座付属演劇研究所を経て劇団四季入団。「ユタと不思議な仲間達」ヒノデロ役でミュージカルデビュー。退団後、小川亜矢子氏、岡本博雄氏、石井潤氏、法村友井バレエ団、アートバレエ難波津等のバレエ、他ダンスパフォーマンス作品に数多く出演。NHK「楽しい教室」の振付、大阪市制100周年ミュージカルの振付、他多くのミュージカルやショー、テレビ、ビデオ等の作品を手がける。1989年Company RHYTHM OF LIFE結成。1992年、3年、4年、宝塚ミュージカルフェスティバルで佐竹毅脚本・作曲・振付・演出・主演の「THE HIGH SCHOOL OF ARTS」「WE ARE」「TRIP OF THE DREAM」は、3年連続入賞。1996年第1回宝塚ミュージカルコンクールでは、「LIFE」が金賞を受賞。また全日本合唱連盟をはじめとする、全国合唱団のステージ演奏での企画、構成、作詞、作曲、振付、演出、歌唱表現のワークショップ等も手がける。2007年4月プロデュースユニットNew Attitudeを立ち上げ、オリジナルミュージカル「New Attitude」を上演。好評を得る。2017年7月スタジオモダンミリアクターズ公演ミュージカル「STORY」は記憶に新しい。演劇、舞踊、音楽のワークステーションとして、関西を拠点に活動を続けている。脚本、作詞、作曲、編曲、振付、演出、全てのミュージカルニーズに対応。オールインワン。

アイリッシュクラス練習風景

アイリッシュクラス練習風景

BEGINNER

はじめての方へ

メインのアイリッシュタップダンスはもちろん、
バレエやジャズダンス、ヨガなど、年齢や性別を問わず
様々な方が楽しめるレッスンを展開しています。
まずはお気軽に、体験レッスンからはじめてみませんか?

    •                
    • 【体験レッスン・1500円】
      はじめての方限定で、どの初級クラスでも体験可能です。詳しくは各種お問い合わせ窓口からご連絡ください。
    • 【準備するもの】
      任意ですが、汗拭きタオルや水分補給飲料のご持参をオススメします。

LINE、お問い合わせフォーム、お電話の
お好きな窓口からお問い合わせください

J-CLICK|大阪のアイリッシュダンス・タップダンススタジオ

TEL 06-6305-3051

ACCESS

アクセス

J-CLICKタップアイリッシュダンス総合スタジオ

〒532-0011 大阪市淀川区西中島1-11-9 恒徳ビル4F

・大阪メトロ御堂筋線「西中島南方」駅下車 徒歩約2分
・阪急京都線「南方」駅下車 徒歩約2分
・新幹線/JR京都線「新大阪」駅下車 徒歩約12分