大阪タップコレクション

大阪の地に拠点を置き、タップダンサーが集い、
関西をはじめ、日本・世界にタップダンスの可能性を発信しようと、
2013年に創設。

エンターテイメント性を保ちながら、
ワークショップ等による創作・育成に重点を置いて、

  1. 歴史・先人へのリスペクト
  2. 文化の継承
  3. 新たな創作による未来への発展

3つのテーマを軸に、
タップダンス界に少しでも貢献できればと、努力してまいります。
どうか、よろしくお願い申し上げます。

大阪タップコレクション  代表  吉野寧浩

 

Copylight © Osaka Tap Collection. 2013.